LLC(合同会社)・LLP
合同会社
LLP LLCお申し込み
LLC(合同会社)・LLPの費用
超簡単!図解LLC(合同会社)・LLP
LLC(合同会社)・LLPを徹底比較
LLC(合同会社)・LLPのメリット
パススルー課税とは
LLC(合同会社)・LLPのお申し込みから完了まで
解決LLC(合同会社)・LLP FAQ
自分ですぐ出来る、会社設立システム!株式会社設立総額203,560円・合同会社(LLC)設立総額63,560円! 月額2万~のカーリースならリースナブル 金利1.9%!総額最安のカーローンならローンナブル
  <    <  最も安全な国10カ国に中国がランクイン?

最も安全な国10カ国に中国がランクイン?

rf13066587_o

日本はよく世界で最も安全な国の一つして挙げられることがあります。その理由として「女性が夜一人でも出歩ける」「殺人・強盗事件が少ない」「落としの物が返ってくる」などがよく聞かれます。

 

中国ニュースアプリの「今日頭条」(Toutiao)は9月、「世界で最も安全な10カ国」とする記事を紹介し、アイスランド、デンマーク、ニュージーランド、スイス、オーストラリア、日本、中国、オーストリア、カナダ、フィンランドが選出されました。

 

中国の安全性について、在中外国人からは「15年間北京に住んでいて、危険を感じたことは決してない。街はとても安全だと伝えたい」「貴陽に住んでいるが、 ここでは、私は、他人の熱意を助けようとする地元住民の善意を十分に経験することができる。中国は決して孤独を感じない国だ」などの声が紹介されました。

 

今回記事では、評判が高まりつつある中国の安全性について述べていきます。

 

 

1 最も安全に暮らすことができる国

記事によると、世界で最も安全な国10カ国は、アイスランド、デンマーク、ニュージーランド、スイス、オーストラリア、日本、中国、オーストリア、カナダ、フィンランドとなります。

 

・ 安全な10カ国

アイスランド 中国
デンマーク 日本
フィンランド オーストラリア
スイス ニュージーランド
オーストリア カナダ

 

 

 

1-1 治安が良い北欧3カ国

「安全な国10カ国」に北欧からはアイスランド、デンマーク、フィンランドの3ヵ国がランクインしました。

 

フィンランドは、スウェーデン、ノルウェー、ロシアに接するヨーロッパ北部に位置し、高度に産業化・発展した福祉大国として知られています。GDPに対する税金と社会保障費は44%を占めます。

 

1100kmに渡る海岸線には島々が点在しており、美しい大自然を眺めることができます。首都ヘルシンキは独自の建築文化や街並みを持ち、観光地としても人気があります。殺人・強盗などの犯罪率も非常に低く、世界経済フォーラム(WEF)の「観光競争力報告」でも最も安全な国として選ばれました。しかし失業率は、2016年は約8.8%と依然高く、特に若年層の失業率が約20%であるため、雇用面で多くの課題を抱えています。

 

Helsinki, Finland

 

また、アイスランドは北大西洋の島国であり、大西洋と北極海の交流に位置し、多くの火山が存在するため、豊かな地熱資源を有し、世界で最も温泉が多いことで知られます。ブルーラグーンは世界最大の温泉施設として人気があり、毎年多くの観光客が訪れます。島全域が自然保護区に指定されたヴィーズエイ島などでは貴重な動植物を観察することができます。女性が一人でも安全に旅行をすることができ、カフェなどで荷物を置いて席を離れても盗難に遭わないなど、アイスランドの治安は良いとされています。

 

世界経済フォーラムの調査の調査では、アイスランドは観光で最も安全な国は3位に選出、英国インディペンデントは世界で最も住みやすい国として挙げました。

 

このほか、1980年に世界で最初に女性大統領を選出し、アイスランドの女性の地位を高めたことでも知られます。

 

kt0010005523o

 

デンマークは、世界経済フォーラム(WEF)の世界ジェンダーギャップ報告で世界第5位に選出されるなど、女性の地位が高い国として知られます。高福祉大国であり、貧富の格差は非常に小さく、「幸せな国」と名付けられます。『人魚姫』、『マッチ売りの少女』などアンデルセン童話の故郷としても有名で、レゴブロック発祥の地でもあります。

 

首都コペンハーゲンに位置するニューハウン(Nyhavn)は、カラフルな建物が立ち並び、観光地としても人気で、アンデルセンが愛した街として知られています。

 

Nyhavn, Copenhagen, Denmark

 

 

 

1-2 歴史ある街、スイスとオーストリア

オーストリアはヨーロッパの中心部に位置し、東ヨーロッパと西ヨーロッパの結ぶ交差点となっています。治安もよく、国民の知的水準も高いことで有名です。

 

ウィーンやザルツブルクは世界的な観光名所であり、毎年多くの外国人観光客が訪れます。ヨーロッパ内では治安も良いとされますが、観光客を狙ったスリや置き引きといった犯罪も少なくありません。

 

オーストラリアで一番古い街でもあるハルシュタット(Halstadt)は、真珠にたとえられ、最高峰2995メートルにおよぶダッハシュタイン山塊を合わせた景観は世界遺産にも登録されています。

 

リッフェル湖とマッターホル

 

スイスはヨーロッパ南部と南部に位置し、フランス西部、イタリア南部、オーストリア東部などをまたがるアルプス山脈は、「ヨーロッパの屋根」と言われます。

 

その観光資源は非常に豊かで、世界園の評判として知られ、世界で最も安定した経済システムを実現させている国一つでもあります。スイス政府は違法移民を厳しく制限しており、違法移民の心配や安全保障上の問題を終わらせ2016年の統計によると、殺人事件の数が10万人あたり約8百万人のスイスの人口はわずか0.7であり、世界で最も安全な旅行国の一つとなります。

 

xf0715027295o (1)

 

 

2 中国が安全な国と言える理由

「最も安全な国10カ国」に選出された中国。中国メディアの新華社通信は在中外国人の声を紹介しました。

 

「私は15年間北京に住んでいて、危険を感じることはありませんでした。中国の街はとても安全だと伝えたいです」

 

「27歳のアフリカ系アメリカ人として、間違いなく中国は私が今までに一番安全だと感じた国です。そして、アメリカよりも個人的な安全について心配する必要はありません。あなたが能力を持っている限り、安心して働いて暮らしていくことができます。中国にはアメリカのように銃による暴力もありません。」

 

「私は14年間中国に住み、4つの都市を移り住んできました。また多くの場所にも訪れました。私は女性で今深センに住んでいます。道を歩いていても基本的に嫌な思いをしたことはありません。私はよく真夜中に地下鉄から家まで歩きますが、恐怖を感じたことはありませんでした。友人もまた同じように言います。何も心配することがないので、彼は11歳の娘を一人で地下鉄に乗ることを許可していると言っていました」

 

city elevated road junction at dusk

 

 


[ LLP LLC(合同会社) ] | 超簡単!図解LLC(合同会社)・LLP | お申し込みから完了まで |  解決LLC(合同会社)・LLP FAQ | 
| 合同会社(LLC)/LLPとは? | 合同会社(LLC)/LLPを徹底比較 |  合同会社(LLC)/LLPのメリット |  パススルー課税とは |
| プライバシーポリシー | ご利用環境 | 利用規約 | 特定商取引 | 会社概要 | 
LLC
lllllllllll ©  WOOROM All Rights Reserved 助成金